スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発見に至る迄の経過(その3)

2014/06/30 泌尿器科医院受診

血流を良くする薬を飲み、散歩も欠かさずやっているが「うぉーん」という低音耳鳴りは
改善されない。他に何か原因となっている事項、ストレスの原因は無いか!?

そう言えば、自分はもともとトイレが近い方だけど、ここ2~3年位前から更に近くなり、
最近は夜4回もトイレに起きてしまう様になってきている。
寝不足で疲労が取りきれない状態である。
その影響が日常生活に影響している事間違いない。これは大きなストレスだ。

テレビのコマーシャルでも「過活動膀胱症候群による頻尿には良い薬がある!
お医者さんに相談しよう!」とやっている。泌尿器科に行けばこのストレス
解決するかもしれない。

で、やはりネットで検索して泌尿器科を受診した。おしっこアンケートを書いたり
おしっこを採ったり、エコーで残尿量を測ったり、更に血液検査もするという。

診察結果は「確かに頻尿と判断されますね。」「残尿量はそれほど多くは無いですね。」
「頻尿は通常加齢による前立腺肥大が原因の事が多いですが、触手による検査では
さほど肥大してるとは思えないですね。」というものであり、
「血液検査が結果出るまで2週間かかるので2週間後更に詳しい検査をし、
血液検査と併せ最終治療方針を決めましょう。」
「それまで自宅で1日の排尿量と水分摂取量の記録を付けてください。」
「取りあえず頻尿対策の薬を出しておきます。」そういう事になった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ろきさん

Author:ろきさん
リタイヤし「サンデー毎日」で
趣味などに没頭満喫していた時
突然襲った大問題!
これは戦うしかないな!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。